HOME » フレッツ光WiFiのメリット&デメリット

WiFi=無線LAN

誤解している方が多いのですが、
『WiFi=無線LAN』です。

どちらも「機器間の通信は可能ですよ。」と言っているに
過ぎないし、実際にも同じ通信仕様です。

ただ、無線LANというと「a、b、g」など
詳しくない人が聞いたら良く分からない言葉を使用するので、
『wifiという認証マークで、”機器間の通信は可能”です。』と
わかり易くしているにすぎません。

では、フレッツ光WiFiのメリット&デメリットって?

一言で言えば、光ポータプル(モバイルルーター)のキャンペーンです。

【メリット】
・光ポータプルをお得に始めることができる。

【デメリット】
・追加料金を払って光ポータプルをレンタルする必要があるし、
外出先で利用する場合は別途通信料金が発生する。
・光ポータプルを外に持っていくと、
家でネットができなくなるため、
家族で利用するには無理がありそう。

コメント

室内で無線化するなら、『フレッツ光WiFiキャンペーン』活用せずに
自分でブロードバンドルーターを購入するだけでOK。

光ポータプルは3G回線なので外出先でインターネット楽しみたいなら、
別のモバイル通信に加入した方が、速度ストレスはないし、
固定費で利用できるので安心できる。